寄り添うペット葬

通話料無料

24h
365日

0120-990-071

対応エリア一覧

対応エリア一覧

【東京都中野区】ペット葬儀はどこでする?火葬方法から費用について

楽しい時間や癒しをたくさん与えてくれたペット。「いつまでも一緒に居たい」と思っていても、残念なことにお別れのときがやってきてしまいます。

大好きな家族とのお別れは考えるだけでも辛いですが、ペットを最後まで送り出してあげることは、飼い主さんとしての最後の務めでもあります。

本記事では、飼い主さんがいざという時に慌ててしまわないように、ペットのお葬式の主流や幸せに送り出してあげるための注意点などをご紹介します。

ペットが亡くなったとき葬儀はどうするか

ペットが亡くなったとき葬儀はどうするか

愛するペットが亡くなったとき、どのように葬儀を行えばよいのでしょうか。また一般的にどのような方法が主流なのでしょうか。

一般的には火葬が主流

これまでペットが亡くなると自宅の庭に埋めたり、自治体に依頼して火葬してもらったりという供養方法が一般的とされていました。

しかし近年では、ペットも家族の一員という考えが強くなっていることから「人と同じように葬儀を執り行いたい」と考える飼い主さんが増えています。そのため人と同じような葬儀を執り行い、個々でペットの火葬を依頼をすることが一般的です。

そして火葬の最大のメリットとしては、遺骨を埋葬する際に遺体のままよりも早く土に還すことができる点や、悪臭や害虫の発生を防ぐことが挙げられます。

これらのことから、多くの方がペットが亡くなった際は火葬を選択されています。

火葬は合同と個別のどちらかを選択する必要がある

ペット火葬には大きく分けて2種類の方法があります。それが「合同火葬」と「個別火葬」です。

合同火葬は、他のペットたちと一緒に火葬が行われます。そのため費用を比較的抑えることができます。ただし合同火葬を選択してしまうと、他のペットと一緒に火葬が行われるので遺骨の区別が難しく、一般的には遺骨の返却を行うことができません。

一方個別火葬の場合は、人間と同じように個々でペットの遺体を火葬するため、ペットの遺骨を返却してもらうことが可能です。そのため、自宅供養をしたい方やお墓に供養したい方に多く選択されています。

また個別火葬にはさらに「個別一任火葬」と「個別立会火葬」があり、これはペットの火葬から収骨までを業者におまかせするか、もしくは全ての流れに飼い主さんが立ち会うかを選択することができます。

土葬も可能だが私有地以外はNG!

ひと昔前は、ペットが亡くなったら自宅の庭などに遺体を埋めていた方も多いことでしょう。もちろん今でも土葬で供養したいと希望するのであれば、ご自宅の庭や私有地であれば何ら問題はありません。

ただし公共の場所や私有地以外でペットの遺体を土葬すると、法律に違反する可能性があります。その理由はペットの遺体は法的に「一般廃棄物」と見なされるからです。

もしも公園や河川敷、賃貸の庭などの私有地以外にペットの遺体を埋めた場合は、一般廃棄物を不法投棄しているとみなされ、懲役5年以下または罰金1,000万円以下、もしくはその両方が科される可能性があるので注意が必要です。

【関連記事】 ペットの遺体を土葬するのは法律違反になる!?後悔しないために知っておくべきこと

ハムスターなどの小動物も火葬はできるのか

ハムスターなどの小動物も火葬はできるのか

犬や猫以外のハムスターやウサギといった小動物の火葬ももちろん可能です。火葬業者やペット霊園では、小さな身体の小動物も丁寧に扱い、火葬を行っています。

そのため、大切なハムスターやその他の小動物も最後まで優しく見送ることができます。

【関連記事】 ハムスターが亡くなったらどうする?死亡確認や火葬方法について

どんなに小さいペットでも自宅で火葬はNG!

どんなにペットが小さくても、自宅での火葬はおすすめできません。小さなペットであっても、法律上は一般の廃棄物として扱われます。そのため、自宅で火葬を行うことは不法行為となり、罰金や懲役などの処罰の対象となる可能性があります。

また、自宅での火葬は安全性の問題もあります。適切な設備や施設がないため、火災や煙の発生、近隣住民への迷惑などが起こる可能性があります。これらのリスクを避けるためにも、火葬は専門の施設で行うことが望ましいといえるでしょう。

専門の火葬施設では、適切な設備や技術を用いて、ペットの遺体を尊重しながら火葬を行います。環境に配慮した方法で遺体を処理し、飼い主さんにとっても安心して最後のお別れをすることができますよ。

東京都中野区でペット葬儀を依頼するには

東京都中野区でペット葬儀を依頼するには

東京都中野区でペット葬儀を依頼する場合は、主に自治体か民間業者のどちらかを選び依頼することになります。

中野区役所

中野区では原則、家庭で飼われていたペットの遺体は、飼い主さんご自身に対応をお願いしています。

ただし1頭あたり25kg未満のペットであれば、申し出によって清掃事務所が有料(3,000円)で引き取りを行っています。その後引き取った遺体については、中野区が委託する動物霊園で合同火葬を行い、その後埋葬を行います。

そのためペットの遺骨を返してもらうことができないので、注意が必要です。

ペット霊園、寺院

ペット霊園は、ペット葬儀全般を取り扱うことができる唯一の場所です。火葬から納骨まで、一連の手続きをスムーズに行うことができます。また、一部の施設では宗教的な要素も考慮され、お経を読んでくれるサービスも提供しているところもあるようです。

ただし、これらのサービスを提供するためには、施設の維持費などがかかるため、一般的に葬儀費用は高めです。またペットのお墓を建てる場合は、毎年の供養料や安置料が発生するため、費用を少しでも抑えたい方にとっては不向きかもしれません。

ペット霊園を選ぶ方は、費用面よりもまずはペットに対する愛情を大切にし、人と同じように手厚く葬儀を執り行いたいと考えている方が多く選択されています。

訪問ペット火葬

訪問ペット火葬サービスを提供する業者の多くは、火葬炉を搭載した専用車でご自宅や希望の場所まで出向き、ペットの火葬を行います。

このサービスは、遠方への移動が難しい方や忙しい方にとって大変便利ですし、ご自宅でのペットとの最後のお別れを希望する方にとっても、ありがたい選択肢となっています。

ただし中野区は住宅地が多いため、火葬を希望する場所に制約がある場合があります。そのため、事前に業者との事前打ち合わせを行う必要があるかもしれません。

東京都中野区でのペット葬儀の費用

東京都中野区でのペット葬儀の費用

東京都中野区でペット葬儀を検討する際は、費用面も重要なポイントの一つです。以下は、中野区で利用可能なペット葬儀サービスの平均費用の一例です。

火葬方法ハムスター
自治体
(中野区役所)
合同火葬¥3,000(25kg未満)
ペット霊園、
寺院
個別一任火葬¥24,436~¥15,830~
個別立会火葬¥44,936~¥45,507~¥27,950~
合同火葬¥16,250~¥17,250~¥11,040~
訪問ペット火葬個別一任火葬¥26,840~¥14,580~
個別立会火葬¥32,820~¥18,480~
合同火葬¥22,420~¥9,710~

※税込価格
※上記費用は、各種火葬方法の料金を平均で算出したものです。ペットの種類や大きさによって金額は変わりますし、各葬儀会社によっても料金が前後してきます。あくまで目安としてお考えください。

ペットの火葬費用はサービス内容によって異なりますが、自治体(中野区役所)の合同火葬が最も費用を抑えることができます。ただしその分葬儀内容は簡素となり、引き渡しを行ってしまえばもう会うことはできません。

もし飼い主のあなたが「丁寧な葬儀をしてあげたい」「ペットと最後の時間を一緒に過ごしたい」「自身で供養を行いたい」などの希望があるのであれば、ペット霊園や訪問ペット火葬を選択することをおすすめします。

もちろん自治体と比べると費用がかかることを覚悟する必要がありますが、愛するペットとのお別れを大切したいと考えているのであれば、後悔することなく心に残る供養を行うことができるかと思います。

ぜひご自身やご家族の希望に合わせて、最良の選択肢を検討してみてください。

ペット葬儀業者の選び方について

ペット葬儀業者の選び方について

東京都中野区でペットの葬儀業者を選ぶ際は、以下のポイントに注意しながら選ぶことをおすすめします。

サービス内容と価格の比較

気になる各業者のサービス内容を比較してみましょう。火葬方法の選択肢から、葬儀プラン、追加サービスや料金の有無などを確認することをおすすめします。

なかには追加サービスの料金が分かりづらいところに記載されていたり、無料だと思っていた内容が有料だったりする可能性もあります。

ご自身が希望する内容や予算に見合った業者を選びましょう。

価格の透明性

ペットの葬儀費用は各業者によって異なります。見積りをしっかりと取って、料金体系や追加料金などを確認しましょう。その際、見積りは無料で行ってくれるのか、それとも有料なのかも必ず確認を行ってください。

そしてたとえ安価なプランであっても、サービス内容と価格が見合っているのかもチェックすることをおすすめします。

各業者に対する口コミ

インターネット上の口コミやレビュー、SNSなどからペット葬儀業者の信頼性や評判を確認しましょう。過去の利用者の体験談や評価を参考にすることで、信頼できる業者を見極めることができます。

またご友人や近所の方でペット葬儀業者を利用したことのある人がいたら、どのような感じだったかサービスや料金などは妥当だったかなども聞いてみると、参考になりますよ。

訪問サービスの可否

ご自宅や希望する場所での火葬や葬儀をする場合は、業者が提供する訪問サービスの可否を確認しましょう。訪問サービスが可能な業者を選ぶことで、ペットとのお別れをよりプライベートな雰囲気で行うことができますよ。

また問い合わせをする際、電話対応をしてくれるスタッフが親身になって葬儀プランを考えてくれているか、飼い主さんの気持ちに寄り添った提案をしてくれているかも合わせて確認することをおすすめします。

専門知識と経験の有無

ペット葬儀は人間の葬儀と異なる面があります。業者がペット葬儀に特化しているかどうか、経験豊富なスタッフがいるかどうかを確認しましょう。

専門知識と経験がある業者を選ぶことで、ペットとの最後の別れをより心地よく行うことができます。

対応時間と緊急対応体制

ペットの死は突然訪れることもあります。業者の対応時間や緊急対応してくれるのかなどを確認しましょう。

設備と施設の見学

ペット霊園や寺院でのペット葬儀を希望する場合、事前に設備や施設を見学することで、施設の清潔さや充実度などを確認することができます。またスタッフの対応や雰囲気も分かりますので、見学を通じて業者の印象を掴むことをおすすめします。

まとめ

【東京都中野区】ペット葬儀はどこでする?まとめ

ペット葬儀は、愛するペットとの最後のお別れを行う大切な行事の一つでもあります。火葬方法から費用に至るまで、飼い主さんご自身で決めることが求められますが、何よりも重要なのは「後悔しないお別れ方法」を選ぶことです。

よりそうペット葬では24時間365日、ペット葬儀に関する相談や訪問ペット火葬のご依頼を受け付けております。もし「ペット葬儀をどうしたらよいか分からない」とお悩みでしたら、一人で抱え込まずにお気軽にご相談ください。専任スタッフが丁寧に対応し、お客さまにとって最良の方法を一緒に考えさせていただきます。

その際、相談料やお見積り料金は一切かかりませんので、安心してご相談くださいね。あなたの大切なペットとの最後のお別れを、心を込めてお手伝いさせていただきます。

お客様の声

  • 細やかな気配りをありがとうございました

    細やかな気配りをありがとうございました

    忙しい時期でありながらこちらの希望を聞いてくださり、大変感謝しております。 四十九日にもご丁寧にお手紙をいただき、細やかな気配りに感心いたしました。 また機会あれば、お世話になりたいと思っております。 ありがとうございました。 [続きを読む]

ペット葬儀に関するコラム

  • ペット火葬にかかる時間はどのくらい?火葬の種類から葬儀の流れまで

    ペット火葬にかかる時間はどのくらい?火葬の種類から葬儀の流れまで

    家族同然だった愛するペットが亡くなったとき、ペット火葬を依頼する方が多いのではないでしょうか。 人間の場合、火葬にかかる時間は約40分〜1時間前後といわれていますが、ペット火葬にかかる時間や火葬方法、当日の流れはどのようになるのか、いまいち想像がつかないかと思います。 またお仕事などでご多用の飼い主さんはもちろんのこと、葬儀に呼ばれたご友人の方など、お開きする時間を気にする方もいるかもしれません。 ここではペット火葬にかかる時間から火葬の種類、葬儀の流れ方について詳しくご紹介します。 いつかは訪れるペットとの別れ…あまり考えたくはないですが、もしものことが起こったときに慌てず対応できるように事 [続きを読む]

  • ペットの最期を迎えるとき~終活の大切さと心の準備~

    ペットの最期を迎えるとき~終活の大切さと心の準備~

    皆さんは「終活」をしていますか? 終活は、始めるタイミングや年齢に決まりはありません。ご自身が元気なうちに終活の情報収集を行うことで、遺された家族や周囲の人に迷惑をかけずに済みますし、なによりも自分自身のために行う前向きな活動の一つとなります。 それはペットの終活でも同じことがいえます。ペットが生涯「幸せだった」と思ってもらうためにも、ペットの最期をどのようにすべきか事前に考えておくことが飼い主さんの役目でもあります。 ここではペットの最期を迎える上で準備すべきことから、心構えまでご紹介します。 終活とは「人生の終わりのための活動」 最近よく耳にする『終活』という言葉は「人生の終わりのための活 [続きを読む]

  • ハムスターが亡くなったらどうする?死亡確認や火葬方法について

    ハムスターが亡くなったらどうする?死亡確認や火葬方法について

    一つひとつ仕草が可愛くて、ひまわりの種を口いっぱいに頬張る姿を見るたびに「クスッ」と思わず笑ってしまう、そんな可愛らしいハムスター。 いつまでも一緒にいたい気持ちはあっても、ハムスターの平均寿命は約2〜3年。他の動物と違って早くお別れが来てしまいます。 だからこそ、後悔のないお別れをするためにも、ハムスターの葬儀や火葬を行うための方法、かかる金額は事前に知っておきたいもの。 本記事では、ハムスターが亡くなったときの死亡確認方法から、供養方法、かかる金額までを詳しくご紹介します。 「大好きなハムスターが亡くなった…」このときにまず確認すること 「あれ…動いていない?」ハムスターの様子を見てみたら [続きを読む]

  • 【ペットとの最後のお別れ】ペット葬儀の流れと手順を解説

    【ペットとの最後のお別れ】ペット葬儀の流れと手順を解説

    愛するペットが私たちの生活から去るとき、その喪失は家族全体に深い悲しみをもたらします。 ペットは家族の一員であり、彼らがこの世を去るということは、私たちにとって非常に辛い体験です。 この悲しみと別れの時に、私たちは彼らに最高の敬意を払い、尊厳のある送りをしたいと願うものです。そのためにはまず、ペット葬儀の準備と手順を理解することが重要です。 本記事では、ペット葬儀の流れと手順について詳しく解説します。いつかは必ず訪れるこの時のために、心構えの一つとして覚えておくとよいですよ。 ペット葬儀の選択肢を考える 愛するペットが私たちの生活から去るとき、その喪失は家族全体に深い悲しみをもたらします。 ペ [続きを読む]

ペット図鑑

    記事が見つかりませんでした。