寄り添うペット葬

通話料無料

24h
365日

0120-990-071

ペット葬儀に関するコラム

ペット葬儀に関するコラム

栃木でペット火葬料金はどこが一番安い?葬儀方法から選び方まで

大切なペットともいつかはお別れの日がやってきます。そのとき、愛情と尊厳を持って葬儀を行うためにも、あらかじめペット葬儀について学んでおきませんか?

本記事では、栃木でペット葬儀を行う上での火葬料金から、施設選びのポイントまで詳しくご紹介します。

ペット葬儀は火葬と土葬どちらがいい?

ペット葬儀は火葬と土葬どちらがいい?

現在は火葬が圧倒的に多い

現在ペット葬儀において、圧倒的に選択されているのが『火葬』です。火葬はペットの遺体を高温で焼却することで、安全かつ衛生的な方法で処理されます。また葬後の遺骨は、特別な骨壺に安置することができます。

さらに火葬は通常、墓地のスペースを必要としないため、遺骨を自宅に持ち帰ることも可能です。そのため、多くの飼い主さんが火葬を選択しています。

土葬はリスクが高い

ペット葬儀において、土葬は一般的にリスクが高い選択肢といわれています。土葬の場合、ペットの遺体を地中に埋葬しますが、これにはいくつかの問題があります。

まず埋葬地の場所や深さによっては、地下水や環境への影響が懸念されます。また、野生動物やその他の動物が埋葬地に近づく可能性があり、それによって遺体が掘り返されるリスクが懸念されます。

さらに私有地以外の場所にペットの遺体を土葬すると、廃棄物処理法違反として罰せられますので注意が必要です。

これらのことから、現在は土葬よりも火葬が選択される傾向にあります。

【関連記事】 ペットの遺体を土葬するのは法律違反になる!?後悔しないために知っておくべきこと

火葬には合同葬と個別火葬がある

火葬には合同葬と個別火葬がある

ペット火葬は「合同火葬」と「個別火葬」の大きく分けて2つに分類されます。

合同火葬

ペットの合同火葬は、複数のペットが同時に火葬を行う方法です。合同火葬は葬儀の費用を抑えることができますし、葬儀の手配や負担などを軽減することができます。

ただし合同火葬の場合、ペットの遺骨が他のペットの遺骨と混ざってしまうことから、個別に返骨してもらうことができません。そのため、火葬後に気持ちが変わって「やっぱり遺骨を返してもらいたい」と希望されても、返骨ができないので注意が必要です。

合同火葬は「ペットの供養が困難である」「遺骨を保管することが難しい」「ひとりで寂しくないように」と考えている方に適している火葬方法といえるでしょう。

個別火葬

個別火葬はその名の通り、個々のペットごとに行われる火葬方法です。ペットの遺体は個別で火葬炉に入り、それぞれのペットが別々の時間帯や場所で火葬されます。

個別火葬では、ペットと最後のお別れを行うことができ、個々のペットの遺骨を返骨してもらうことができるため、自宅供養やお墓に埋葬など、飼い主さんの希望の供養を行うことが可能です。

また個別火葬は、個別一任火葬と個別立会火葬の2つの方法に分かれます。

個別一任火葬

ペットの葬儀会社(火葬業者)に引き取ってもらい、火葬から収骨まで全ておまかせする火葬方法です。

個別立会火葬

火葬から収骨まで飼い主さんが立ち会いの上で火葬が行われます。一部のペット霊園では、読経を行うところもあるようです。

ペット葬儀はどこに頼むべきか

ペット葬儀はどこに頼むべきか

ペット葬儀を依頼する場合、自治体や民間の葬儀会社にお願いする方法の2択となります。ここでは自治体での依頼から、民間の葬儀会社の種類について説明します。

自治体(市役所・町役場)に依頼

一部の自治体では、市役所や町役場、保健所などでペット火葬を依頼することが可能です。その際、各自治体によって火葬方法や取り扱い方法が異なりますので、事前に確認することをおすすめします。

たとえば宇都宮市、足利市、栃木市、佐野市の場合は下記のような対応を行っています。

宇都宮市の場合
・手数料
引き取りの場合:1体1,100円
持ち込みの場合:1体530円

足利市の場合
・道路河川保全課で対応
・手数料
1体1,460円

栃木市の場合
・栃木市役所クリーン推進課に問い合わせが必要

佐野市の場合
・みかもクリーンセンター、葛生清掃センターにペットの遺体をダンボールなどに入れて持ち込むことが可能

また自治体にお願いする場合、民間の葬儀会社に比べて安い料金で火葬を行えますが、基本的に合同火葬となりますので、ペットの遺骨を返骨してもらえません。

ペットの遺骨をご自身で供養したい方は、民間の葬儀会社を検討することをおすすめします。

ペット霊園や寺院

民間の葬儀会社の1つが「ペット霊園や寺院」になります。
ペット葬儀から供養までを全て執り行うことができますし、専用の墓地や供養施設を利用することでいつでも供養することができます。

宗教的な要素を大切にする方や、将来的に一緒のお墓に入りたい方、きちんと設備がされた場所に供養したい方に向いているといえるでしょう。

ただし葬儀料金は高額になりがちなため、ある程度予算が決まっている方にとっては検討する必要があるかもしれません。

訪問ペット火葬(訪問火葬車)

もう1つ、民間の葬儀会社として挙げられるのが「訪問ペット火葬(訪問火葬車)」を運営する企業です。

こちらは、専用の火葬炉を搭載した車で自宅や指定場所まで葬儀会社が出向いてくれます。そのため自宅で最後のお別れをした方、遠方まで足を運ぶことができない方におすすめの方法といえます。

ただし訪問ペット火葬は、あくまでも火葬して収骨までとなります。そのため供養方法については飼い主さんご自身で行う必要があります。

栃木でペット火葬は平均いくらかかる?

栃木でペット火葬は平均いくらかかる?

ペットの葬儀を行う場合、まず初めに気になるのが葬儀料金ではないでしょうか。栃木でペット火葬をしたらどのくらいの料金がかかるのか見てみましょう。

1番料金が安いのは「自治体」

葬儀場所火葬方法
ペット霊園、
寺院
合同火葬¥16,250~¥17,250~
個別一任火葬¥24,436~
個別立会火葬¥44,936~¥45,507~
自治体合同火葬¥530~
訪問ペット火葬(訪問火葬車)合同火葬¥22,420~
個別一任火葬¥26,840~
個別立会火葬¥32,820~

※税込価格
※上記費用は、各種火葬方法の料金を平均で算出したものです。ペットの種類や大きさによって金額は変わりますし、各葬儀会社によっても料金が前後してきます。あくまで目安としてお考えください。

飼い主さんの要望を全て満たすことは難しいかもしれませんが、ペット霊園や訪問ペット火葬よりも自治体の方が料金を抑えることができます。ただし、その場合は合同火葬となり、火葬やお骨上げに立ち会うことはできません。

もしも「丁寧な葬儀を行いたい」「火葬後は自宅で供養したい」と希望されるのであれば、自治体よりもペット霊園や訪問ペット火葬を選ぶべきでしょう。ただし、ペット霊園を選択する場合、個別立合火葬を選ぶと料金が高くなることがありますので、予算を十分に考慮して選択することが大切です。

自宅で愛するペットを見送るなら『訪問ペット火葬』

亡きペットにとっても自宅は大切な場所です。長い時間を共に過ごし、飼い主さんとの思い出が詰まっています。また散歩や公園などもペットにとっては特別な場所の一つです。

訪問ペット火葬では、自宅や思い出のある場所でペットとのお別れを迎えることができます。またストレスを最小限に抑えつつ、火葬の立ち会いからお骨上げまでを行うことができますし、その場で遺骨を受け取ることもできます。

さらに訪問ペット火葬の場合、時間の融通がききます。自治体やペット霊園の場合、受付時間が決まっていますが、訪問ペット火葬の場合は365日24時間受付を行っている企業が多いため、飼い主さんの都合の良い時間に合わせて対応してもらうことが可能です。

日中は仕事で夜しか家に帰れない方や、介護や子育てで忙しい方にとって、訪問ペット火葬は非常に便利なサービスといえるでしょう。

【栃木でペット葬儀会社を選ぶなら】押さえておきたいポイント4つ

【栃木でペット葬儀会社を選ぶなら】押さえておきたいポイント4つ

ペット葬儀会社を探す上で、どんなところを押さえておくべきでしょうか。また、悪徳業者に引っ掛からないためにもどのように気を付ければよいでしょうか。

1.スタッフの対応

親切で丁寧な対応をしてくれるスタッフがいるか確認しましょう。

受付時の電話対応はどうか、分かりやすい説明をしてくれているか、料金に関することや疑問点、分からないことを質問したときに丁寧に返答してくれたかどうかもチェックしておくとよいでしょう。

そして何よりも、飼い主さんの気持ちに寄り添ってくれるスタッフがいると、ペットの最後を見送るときの心の支えにもなりますよ。

2.サービス内容

各ペット葬儀会社から提供されるサービス内容を確認し、自分の希望に合ったものがあるかどうか確認をしましょう。火葬やお骨のお預かり、遺骨の供養などが含まれているかを確認しておくとよいですよ。

3.費用の明確さ

料金体系が明確であるかどうかを確認しておきましょう。特に追加料金や隠れた費用がないか、事前にしっかり確認しておくのが大切です。また見積りをお願いした際に、費用がかかるのかも確認しておくと安心ですね。

4.口コミや評判

過去の利用者の口コミや評判を参考にすることも大切です。信頼できる会社かどうかを知るためにも、他の人の体験談を確認することをおすすめします。

またこれら以外にも契約書や利用規約をよく読み、不明点や不審な点がないかを確認することが大切です。特に料金プランやサービス内容に関する部分のチェックを行い、後々トラブルに巻き込まれないように注意深く確認をするようにしてくださいね。

親切丁寧な対応が評判「よりそうペット葬」におまかせ

親切丁寧な対応が評判「よりそうペット葬」におまかせ

訪問ペット火葬を依頼したいと思ったとき、ぜひ検討していただきたいのが『よりそうペット葬』です。

ここではよりそうペット葬の特徴についてご紹介します。

見積り費用&追加料金なし!シンプルな料金体系

見積り費用&追加料金なし!シンプルな料金体系

「よりそうペット葬」の料金体系はとってもシンプル!引き取り合同葬、引き取り個別葬、家族立ち会い葬の3つのプランからお選びいただけます。

しかも3つのプラン全てに「遺骨カプセル」「骨壺」「お供え用のお菓子」がセットで含まれていて、追加料金も一切かかりません。

もちろん、見積りを依頼する際も見積費用は無料ですので、安心してご利用いただくことができます。

詳細な料金に関しては、各ペットの大きさや種類によって変わってきますので、詳しくは「ペット別の料金プラン」をご覧ください。

24時間365日受付対応

よりそうペット葬では、ペット葬儀専門カウンセラーが24時間365日受付しています。早朝でも深夜でもどんなときでも、親切丁寧に飼い主さんの気持ちに寄り添いながら、最適なプランをご提案させていただきます。

各種クレジットカード対応

各種クレジットカードにも対応しています。さらにTポイントや楽天ポイントも貯まるので、無駄なく賢くご利用いただけます。

当日葬儀も可能

当日の状況にもよりますが、最短当日で葬儀を執り行うことも可能です。
「どうしても今日でないと難しい」という飼い主さんがいらっしゃいましたら、まずはご相談ください。

【口コミ】利用された飼い主さんの声

よりそうペット葬は全国に加盟店があり、全国各地で多くの方にご利用いただいています。
その中から、実際利用された飼い主さんの声を一部ご紹介させていただきます。

【口コミ】利用された飼い主さんの声 【口コミ】利用された飼い主さんの声

多くのお客様から「サービスが丁寧」「料金が明確で分かりやすかった」等のありがたいお言葉をいただいております。

よりそうペット葬では飼い主さんの大切なペットとの最後の思い出を尊重し、心を込めてお手伝いすることが私たちの使命でもあります。

家族であるペットとのお別れ

家族であるペットとのお別れ

ペットの火葬にはさまざまな方法がありますが、何よりも重要なのは飼い主さんが納得して選ぶことです。

「よりそうペット葬」では、飼い主さんの気持ちに寄り添いながら、最適なプランをご案内しております。ペット葬儀に関するご相談やお問い合わせがございましたら、いつでもお気軽にご連絡ください。

大切な家族であるペットとの最後の旅路を心穏やかにお送りいただけるよう、お手伝いさせていただきます。

お客様の声

  • 細やかな気配りをありがとうございました

    細やかな気配りをありがとうございました

    忙しい時期でありながらこちらの希望を聞いてくださり、大変感謝しております。 四十九日にもご丁寧にお手紙をいただき、細やかな気配りに感心いたしました。 また機会あれば、お世話になりたいと思っております。 ありがとうございました。 [続きを読む]

ペット図鑑

    記事が見つかりませんでした。