寄り添うペット葬

通話料無料

24h
365日

0120-990-071

対応エリア一覧

対応エリア一覧

【東京都杉並区】ペット火葬は無料でできる?葬儀から供養方法まで

家族同然の大切なペットとのお別れは、いつか必ず訪れます。そのときに多くの方が、ペット葬儀について調べることと思います。

本記事では、ペット火葬の費用面から供養方法、またおすすめの葬儀方法についてご紹介。いつか訪れるお別れの日に備えて、ペットの終活を一緒に考えませんか?

東京都杉並区でペット火葬を無料で行える場所はゼロ!

東京都杉並区でペット火葬を無料で行える場所はゼロ!

東京都杉並区でペット火葬を無料で行える場所はありません。一般的に、ペットの火葬は費用がかかるサービスであり、無料で提供されることは稀です。

しかし東京都杉並区では、ペットの火葬を手頃な価格で行っている施設や火葬業者があります。ここでは、東京都杉並区でペット火葬を執り行っている施設や火葬業者を3つご紹介します。

杉並区役所

杉並区役所では、清掃事務所が有料でお預かりし、専門の事業者に引き渡して埋葬することが可能です。

その際、最寄りの杉並清掃事務所、または杉並清掃事務所方南支所に直接お持ちになるか、お電話での申し込みとなります。

費用は一頭につき、3,100円(25kg未満が対象)です。そのためペット火葬を執り行っている施設や場所の中では、最も安価で行うことができます。

ただし自治体の場合、一般的に合同火葬で執り行うことが多いため、ペットの遺骨を返却してもらうことはできません。自宅にペットの遺骨を持ち帰りたい場合や、後日ご自身で供養したい人にとってはおすすめできない火葬方法といえるでしょう。

ペット霊園

葬儀全般を執り行うことが可能なのがペット霊園です。火葬から納骨までの一連の内容を行うことができます。ペット霊園の中にはお経を読み上げてくれるところもあるため、宗教的な兼ね合いで希望する方もいるようです。

ただし全てを執り行うことが可能なことから、施設の維持費等がそれなりにかかることから、全般的に葬儀費用は高めに設定されているところが多いといえるでしょう。

またペットのお墓を建てた場合は、毎年供養料や安置料が発生してくるため、なるべく費用を抑えたい方にとっては不向きかもしれません。

ペット霊園を選ぶ方は、人間と同じように手厚く葬儀を執り行いたい方に向いているといえます。

≪ペット霊園の平均費用≫

葬儀場所火葬方法
ペット霊園、
寺院
個別一任火葬¥24,436~
個別立会火葬¥44,936~¥45,507~
合同火葬¥16,250~¥17,250~

※税込価格
※上記費用は、各種火葬方法の料金を平均で算出したものです。ペットの種類や大きさによって金額は変わりますし、各葬儀会社によっても料金が前後してきます。あくまで目安としてお考えください。

訪問ペット火葬

訪問ペット火葬を運営する会社のスタッフが、ご依頼主の自宅や希望する場所まで火葬炉を搭載した車で出向いてペット火葬を執り行います。

そのためわざわざご自身で移動する必要がないため、遠出が難しい方やお仕事等で忙しく、時間に余裕がない人に重宝されています。また自宅でペットと最後のお別れを希望している方にとっては、ありがたいサービスといえるでしょう。

ただし杉並区は、住宅地が多いことから場所に制約があり希望する指定の場所で火葬を行うことが難しい場合もあるかもしれません。依頼する業者とは必ず事前打ち合わせを行うことをおすすめします。

≪訪問ペット火葬の平均費用≫

葬儀場所火葬方法
移動火葬
(ペット葬儀会社)
個別一任火葬¥26,840~
個別立会火葬¥32,820~
合同火葬¥22,420~

※税込価格
※上記費用は、各種火葬方法の料金を平均で算出したものです。ペットの種類や大きさによって金額は変わりますし、各葬儀会社によっても料金が前後してきます。あくまで目安としてお考えください。

どのように火葬を執り行うか

どのように火葬を執り行うか

ペット火葬を行う場合、主に大きく分けて2つの火葬方法から選択する必要があります。

個別火葬

個別火葬は、ペットを一体ずつ個別に火葬する方法で、ペットとの最後の別れを個別かつ丁寧に行うことができます。また個別火葬には、個別一任火葬と個別立会火葬の2つの方法があります。

個別一任火葬

飼い主さんが直接火葬場に行かず、火葬業者の方にペットのご遺体をお任せする方法です。火葬業者が個別に火葬を行い、お骨上げをして納骨したら飼い主さんにお返しをします。

個別立会火葬

飼い主さんが火葬場に立ち会い、火葬を見送る方法です。火葬業者が個別に火葬を行いながら、飼い主さんがその場に立ち会います。そして火葬後はお骨上げを行い、納骨まで飼い主さんが立ち会うスタイルとなります。

合同火葬

合同火葬は、同時期に亡くなった複数のペットをまとめて火葬する方法です。一度に複数のご遺体を処理することから、費用面は大幅に削減できる傾向があります。しかし、個別火葬と比べると、個々のペットに対する丁寧な扱いが難しい場合があります。

東京都杉並区で納骨や供養をするなら

東京都杉並区で納骨や供養をするなら

東京都杉並区で納骨や供養をお願いしたい場合、どのような施設や場所で行うことが可能なのでしょうか。

杉並区のペット霊園にお願いする

現在、東京都杉並区で納骨が可能なペット霊園(お寺)は下記のとおりです。

・心月院
・杉並さくら聖苑
・龍泉寺ペット霊園
・ヤマトペット霊園
・築地本願寺 和田堀廟所
など

杉並区には複数のペット霊園があります。これらの霊園では、ペットが使っていた遺品をお焚き上げして供養したり、月例法要や動物供養大祭などのイベントを開催したりしています。

ご法要は「ありがとう」「出会えてよかった」等、感謝の気持ちをペットに伝えるための儀式です。この時には、亡くなったペットとの別れを改めて感じることができます。

またお寺に納骨をする際は、年間管理費が発生します。具体的な費用については、各お寺に問い合わせることが必要です。

手元供養

「お墓の維持費や管理をするのが難しい」「ずっと一緒にいたい」などの理由から、自宅で手元供養を選ぶ飼い主さんもいらっしゃいます。

ただし自宅でペットの遺骨を管理することは、スペースと継続的な管理が必要となります。遺骨にカビが生えないように気を配りながら、大切なペットと共に過ごすための労力が必要となります。

それでも愛するペットの遺骨を手元に置くことで、飼い主さんの心が癒されるのも事実です。そのため、どの程度手元に置いておくのかを慎重に考えることが大切です。

心が落ち着いたら、他の供養方法を検討する余裕も持つようにしましょう。

自宅庭で埋葬

自宅に庭や土地があれば、そこにペットの遺骨を埋葬することができます。人の場合「墓地埋葬法」が適用されるため、庭に埋葬することはできませんが、ペットの場合はこの法律の対象外ですので問題ありません。

庭に埋葬する場合は、遺骨を埋める深さの穴を掘り、遺骨を埋葬してからしっかりと土をかぶせ、少し盛り上がるように整えます。埋葬後は墓石を設置して名前を入れ、場所を示す目印を作ることをおすすめします。

ただし注意する点があります。ペットの遺体は法律上「一般廃棄物」として扱われるため、私有地以外の場所に埋葬すると、法律違反になります。公共の場所や他人の土地に埋葬することは絶対に止めましょう。

海に散骨する

ペットの遺骨を粉末にして海に散骨する「海洋散骨(海洋葬)」も供養する方法の一つです。

この方法を選ぶ際は、個人で手配するのは手間がかかりますし、費用も高額になるため、専門の葬儀会社に相談するのが一般的です。海洋散骨を扱っているペット葬儀会社や、総合的な葬儀会社に相談すれば執り行うことが可能です。

費用に関しては、遺族が立ち会わずに業者に依頼する場合は約1〜3万円程度ですが、遺族が立ち会って船を貸し切りで行う場合は、約30万円前後が一般的です。

【関連記事】
ペットの遺骨はどうしてる?自宅保管や納骨などの選択肢について
ペットの遺体を土葬するのは法律違反になる!?後悔しないために知っておくべきこと

訪問ペット火葬をお探しなら『よりそうペット葬』がおすすめ

訪問ペット火葬をお探しなら『よりそうペット葬』がおすすめ

「ペットが大好きだった家で、最後のお別れをしたい」
「遠出ができないので、できれば近場で行いたい」
「仕事が忙しく、あまり時間が取れない」

そういった方は、ぜひ訪問ペット火葬の「よりそうペット葬」をおすすめします。

24時間365日受付

よりそうペット葬では、お客さまのご要望や緊急のお問い合わせにいつでも対応しています。24時間365日、専任スタッフがお客様のご連絡をお待ちしております。

大切なペットの火葬に関するご相談や手続きについて、いつでもお気軽にご連絡ください。

お客様に合わせた日程調整が可能

よりそうペット葬では、ご自宅やご希望の場所まで最短15分でお伺いすることも可能です。またお引取り日や火葬日は、お客さまのご希望、ご都合に配慮して対応しております。

なかには「今すぐ葬儀をお願いしたい」という方もいらっしゃるかと思います。そういった方のためにも、深夜や早朝の火葬にも対応していますので遠慮なくご相談ください。

※地域や加盟店によっては対応ができない場合がございます。

追加料金なし!シンプルな料金プラン

追加料金なし!シンプルな料金プラン

よりそうペット葬では、シンプルで分かりやすい料金プランをご用意しています。追加料金は一切ありません。

また火葬や納骨、供養までの全てのサービスが料金に含まれていますので、予期せぬ追加費用の心配はありません。もちろん、見積費用も発生しませんので安心してご利用いただけますよ。

料金体系の詳細については「ペット別の料金プラン」をご確認ください。

気になる口コミについて

よりそうペット葬をご利用いただいたお客さまからの口コミをご紹介します。

気になる口コミについて

これ以外にも「信頼できるサービス内容だった」「丁寧な対応で嬉しかった」など、多くのお客さまから高い評価をいただいています。

ぜひお客さまの声を通じて、よりそうペット葬のサービス品質や信頼性をお確かめいただければと思います。

まとめ

【東京都杉並区】ペット火葬は無料でできる?まとめ

大切なペットとの最後の別れは、心を込めて送りたいものです。東京都杉並区でペット葬儀をご検討される際は、ぜひ各施設や業者の火葬費用や葬儀内容を見て慎重に選ぶことをおすすめします。

よりそうペット葬では、ペットとの最後のお別れが飼い主の皆さまにとって納得のいくものであることを最優先に考えています。ご要望やご希望に真摯に向き合い、丁寧かつ迅速に対応いたします。

ペット葬儀に関する疑問やお悩み、お見積りなどのご相談がありましたら、いつでもお気軽にお問い合わせください。

お客様の声

  • 細やかな気配りをありがとうございました

    細やかな気配りをありがとうございました

    忙しい時期でありながらこちらの希望を聞いてくださり、大変感謝しております。 四十九日にもご丁寧にお手紙をいただき、細やかな気配りに感心いたしました。 また機会あれば、お世話になりたいと思っております。 ありがとうございました。 [続きを読む]

ペット葬儀に関するコラム

  • ペット葬儀は喪服不要で私服OK!マナーや持ち物のチェック

    ペット葬儀は喪服不要で私服OK!マナーや持ち物のチェック

    ペットを失ったとき、悲しみに包まれて対応策を考える余裕がないこともあります。しかし事前に服装やマナー、持ち物を確認して準備しておけば、火葬に参加する際も落ち着いて対応することができます。 本記事ではペット葬儀における服装やマナー、さらには持ち物についても分かりやすく解説。心から大切なペットをお見送りできるようにお手伝いさせていただきます。 ペット葬儀での服装はなにが正しい? ペット葬儀での適切な服装については、厳格な規則はありません。そのためどこで行うかによって服装を選ぶのが望ましいといえます。 それでもペット葬儀に関わらず、最低限のマナーというものがあります。それは「露出の高い服装は避けるべ [続きを読む]

  • 犬の葬儀費用はいくら?必要な手続きから火葬方法について

    犬の葬儀費用はいくら?必要な手続きから火葬方法について

    突然愛犬が亡くなってしまったとき、その深い悲しみから立ち直ることはなかなかできませんよね。そして自分を責めてしまったり、今後どうしたらよいのか分からなくなってしまったりすることもあるでしょう。 でもそれだけ、愛犬のことを心から愛し大切にしてきた証拠でもあります。だからこそ、後悔のない最後のお別れをすることがとても大切です。 本記事では、愛犬を失ったときに飼い主さんができることを始め、火葬方法や葬儀費用、ペット葬儀会社を選ぶ際のポイントについてご紹介します。 ペット葬儀には2種類ある 愛犬が亡くなったときに最初に行うべきことは「安置」です。愛犬が穏やかな眠りにつけるように、丁寧に対処しましょう。 [続きを読む]

  • ペット火葬にかかる時間はどのくらい?火葬の種類から葬儀の流れまで

    ペット火葬にかかる時間はどのくらい?火葬の種類から葬儀の流れまで

    家族同然だった愛するペットが亡くなったとき、ペット火葬を依頼する方が多いのではないでしょうか。 人間の場合、火葬にかかる時間は約40分〜1時間前後といわれていますが、ペット火葬にかかる時間や火葬方法、当日の流れはどのようになるのか、いまいち想像がつかないかと思います。 またお仕事などでご多用の飼い主さんはもちろんのこと、葬儀に呼ばれたご友人の方など、お開きする時間を気にする方もいるかもしれません。 ここではペット火葬にかかる時間から火葬の種類、葬儀の流れ方について詳しくご紹介します。 いつかは訪れるペットとの別れ…あまり考えたくはないですが、もしものことが起こったときに慌てず対応できるように事 [続きを読む]

  • フェレットが死んだら土葬?それとも火葬?葬儀方法や費用面について解説

    フェレットが死んだら土葬?それとも火葬?葬儀方法や費用面について解説

    人懐っこくて愛らしいフェレット。 「クククククッ!」と嬉しそうに歩く姿は見ているだけで微笑ましく、私たちの心を癒してくれます。 そんなフェレットと共に過ごす時間は犬や猫よりも短く、心の準備ができないままお別れをすることになった方もいるかもしれません。 「あのときこうしてあげたら…」と後悔する前に、心の準備をしておきませんか? 本記事では、フェレットが亡くなったときの葬儀方法から費用面について詳しく解説します。 大好きなフェレットを看取る エキゾチックアニマルに属するフェレットの平均寿命は、約5〜11年といわれています。3〜4歳頃になると老年期に差し掛かり、その時期から腫瘍性疾患にかかる個体が多 [続きを読む]

ペット図鑑

    記事が見つかりませんでした。