寄り添うペット葬

通話料無料

24h
365日

0120-990-071

対応エリア一覧

対応エリア一覧

【東京都足立区】ペット火葬は持ち込み?それとも出張依頼?ペット葬儀について

ペットを飼われている、東京都足立区にお住まいの皆さまへ。

愛するペットとの別れは考えたくはないものの、いつか必ずやってきます。そのとき慌てず、悔いのないお別れをするためにも、事前にペット葬儀について知っておくことが大切です。

本記事では、持ち込み火葬と出張依頼の違いを始め、費用や業者選びで抑えておきたいポイントについてまとめました。

ぜひペットの葬儀に関する悩みや疑問を解消し、最適な選択をするためにもご覧いただけますと幸いです。

足立区でペット火葬の持ち込みはできる?

足立区でペット火葬の持ち込みはできる?

足立区でペットのご遺体を持ち込みする方法としては、大きく分けて2つあります。

ペット霊園

民間のペット霊園では、火葬サービスを提供しています。一部の施設では「ペット斎場」や「動物霊園」と呼ばれることもありますが、サービス内容は同じです。

またペット霊園には、ペットの葬儀(セレモニー)も行うことができる場合があり、一部の施設では墓地や霊園を備えているため、埋葬も可能です。

足立清掃事務所

動物の遺体は法律上、一般廃棄物となるため、自治体が運営する「足立清掃事務所」でペットのご遺体の引き取りを行っています。

お急ぎの方は直接、足立清掃事務所に直接持ち込みすることが可能です。

ペット火葬の持ち込みに向いている人

ペット火葬の持ち込みは、次のような方に向いています。

  • 1.自ら手続きを進めたい方
    持ち込み火葬では、飼い主さんが施設に直接ペットのご遺体を持ち込むことになります。そのため手続きや運搬について自ら責任を持ちたい方に向いています。
  • 2.公共の施設を利用したい方
    公共の施設での火葬を希望する方に適しています。公共の施設は一般的に手頃な価格でサービスを提供しているため、費用面で節約したい方向けといえるでしょう。
  • 3.複数のペットをまとめて供養したい方
    合同火葬の形式が利用されることが多い持ち込み火葬では、複数の遺体を一度に火葬することが可能です。そのため複数のペットをまとめて供養したい方に適しています。
  • 4.柔軟な時間を持つ方
    公共の施設で行われる持ち込み火葬は、一般的に予約が必要です。そのため時間的な制約が少ない方に適しています。

足立区でペット火葬の出張依頼はどこでできる?

足立区でペット火葬の出張依頼はどこでできる?

足立区でペット火葬の出張依頼ができるのは、主に2つです。

足立清掃事務所

前述の直接持ち込みでご紹介した「足立清掃事務所」は、直接持ち込み以外にも訪問日時を伺い、職員が引き取りに来る方法もあります。(足立区内に限る)

その際は、事前にお電話かオンライン申請を行う必要があります。

訪問ペット火葬業者

火葬炉を搭載したバンなどの自動車でご自宅や指定の場所まで伺い、ペットのご遺体を火葬します。

ペット火葬の出張依頼に向いている人

ペット火葬の出張依頼は、以下のような方に向いています。

  • 1.移動が難しい方
    ペットのご遺体を持ち込むことが困難な方や、自宅での最期の別れを希望する方に適しています。特に高齢者や体力的に不自由な方にとっては、自宅での火葬がより負担の少ない選択肢となります。
  • 2.時間的制約がある方
    火葬施設までの移動や手続きに時間がかかる方にとって、出張依頼は時間と労力の節約につながります。特にお仕事などで忙しい日々を送る方や、仕事や家庭の都合で移動が難しい方に向いています。
  • 3.ペットの最期を家族と共に過ごしたい方
    亡きペットが慣れ親しんだ自宅や思い出の場所で、ゆっくりと最後の時を過ごしたい方に向いています。
  • 4.手続きや準備が面倒な方
    火葬施設への持ち込みや手続き、ご遺体の搬送などが面倒だと感じる方にとって出張依頼は負担を軽減する手段の一つとなります。特に火葬の手続きに不慣れな方や、精神的に落ち着かない方にとって、出張依頼はストレスを軽減する助けとなります。

これらの要因を考慮すると、ペット火葬の出張依頼は特に移動が難しい方や、時間的制約がある方、あるいはペットとの最期を家族と共に過ごしたい方、手続きや準備が面倒な方に向いているといえるでしょう。

ペット火葬後の遺骨について

ペット火葬後の遺骨について

ペット火葬を執り行う施設や業者によっては、ペットの遺骨を返してくれるところと、返してもらえないところがあります。

まずペット火葬には「合同火葬」と「個別火葬」の2つの火葬方法があり、どちらかを選択することによって遺骨の返却の有無が決まります。

遺骨の返却不可【合同火葬】

同じ時期に亡くなったペットのご遺体を一緒にまとめて火葬を行います。そのため、どのお骨がどの子のものだったか分からなくなるため、遺骨を返してもらうことができません。

ただし費用を安く抑えることができるため、なるべく費用を抑えたい人や遺骨の返却を望まない方にとってはよいのかもしれません。

  • ポイント
    自治体の多くは、この合同火葬で執り行っていることが一般的なため、足立清掃事務所に依頼した場合は遺骨を返してもらうことはできません。

遺骨の返却可能【個別火葬】

個々のペットを一体ずつ火葬する方法を個別火葬といい、火葬後は遺骨を返却してもらうことができます。また個別火葬には、さらに2つの方法に分類されます。

個別一任火葬

火葬から収骨までを全て業者におまかせする火葬方法です。

個別立会火葬

火葬、お骨上げ、収骨までを飼い主さんが立ち会いのもと行われる火葬方法です。

  • ポイント
    個別火葬の依頼は、ペット霊園か訪問ペット火葬が可能です。業者によってプラン内容が異なりますので、どのように対応してくれるのか確認をしましょう。

ペット火葬はどのくらいの費用がかかるのか

ペット火葬はどのくらいの費用がかかるのか

東京都足立区でペット火葬を依頼した場合、それぞれどのくらいの費用がかかるのでしょうか。ペット霊園、訪問ペット火葬業者、自治体の平均金額をまとめてみました。

火葬方法
ペット霊園、
寺院
個別一任火葬¥24,436~
個別立会火葬¥44,936~¥45,507~
合同火葬¥16,250~¥17,250~
訪問ペット火葬業者
(ペット葬儀会社)
個別一任火葬¥26,840~
個別立会火葬¥32,820~
合同火葬¥22,420~
自治体合同火葬¥3,100(25kg未満)

※税込価格
※上記費用は、各種火葬方法の料金を平均で算出したものです。ペットの種類や大きさによって金額は変わりますし、各葬儀会社によっても料金が前後してきます。あくまで目安としてお考えください。

上記を見ると分かる通り、一番安い費用で抑えることができるのが自治体である「足立区役所(足立清掃事務所)」です。ペットの体重制限はあるものの、1体につき3,100円で火葬を執り行ってもらうことが可能です。

ただし火葬方法は合同火葬のため、火葬やお骨上げに立ち会うことはできませんし、遺骨を返却してもらうことはできません。そのため、丁寧な葬儀やご自宅での供養をご希望であれば、ペット霊園や訪問ペット火葬がおすすめです。

ペット霊園と訪問ペット火葬業者のメリット&デメリット

ペット霊園では、ペットの葬儀や供養を行う専用の施設が整っており、家族や友人と共に静かで心のこもったお別れができます。また、訪問ペット火葬では、専門のスタッフが自宅へ訪問し、ペットの火葬を行います。この方法は、家族が自宅での供養を望む場合や、ペットを外に連れていくことが難しい場合に適しているといえるでしょう。

ただし、ペット霊園を選ぶ場合は、個別立合火葬を選択すると料金が高くなる傾向があります。これに対し、訪問ペット火葬は比較的手頃な価格でサービスを提供しています。

しかし、訪問ペット火葬では火葬を行う専用の車両が必要となり、予約が取りづらい場合もあります。また、ペット霊園では専用の施設が整っているため、家族や友人が集まっての葬儀や供養ができますが、訪問ペット火葬では家族だけで行うことになります。

そのためペット霊園と訪問ペット火葬を比較する際には、各々のメリットとデメリットを考慮し、ご自身の予算や希望に合った選択をすることが大切です。

ハムスターなどの小動物も火葬できるの?

ハムスターなどの小動物も火葬できるの?

ハムスター、ウサギ、フェレットなどの小動物を飼われている人にとって、やはり気になるのは「小動物も火葬はできるのか」だと思います。

結論として、ハムスターや他の小動物も火葬することは可能です。多くの地域では、専門のペット火葬業者や動物霊園が小動物の火葬サービスを提供しています。そのため飼い主さんはペットとの最後の別れを丁重に行うことができます。

火葬後は、飼い主さんの希望に応じて遺骨を受け取ることも可能です。ただし火葬炉の性能によっては小動物の遺骨が残らないケースもあります。

そのためハムスターなどの小動物の火葬を依頼する場合は、業者に問合せて確認することをおすすめします。

東京都足立区で訪問ペット火葬業者を探すポイント

東京都足立区で訪問ペット火葬業者を探すポイント

東京都足立区で良心的で対応も丁寧な業者を探す上で、知っておくべき4つのポイントをご紹介します。

対応エリアの確認

まずはなによりも、足立区内で訪問火葬を行っている業者を探すことが第一です。一部の業者によっては、特定のエリアしか対応していない場合もあるので必ず確認しましょう。

そのなかで地域密着型の業者を選ぶと、対応がスムーズで信頼性も高い場合があります。

サービス内容の確認

業者ごとに提供するサービスや内容が異なります。そのため火葬だけでなく、遺骨の返却や葬儀の手配など、ご自身にとって必要なサービスが含まれているかを確認しましょう。

また、火葬後の手続きやアフターケアにも丁寧かも合わせて確認を取ることをおすすめします。

料金の比較

複数の業者の料金を比較して、ご自身の予算に合った業者を選ぶことが大切です。その際安価な料金で選ぶのではなく、サービス内容とのバランスも考慮しましょう。

口コミや評判の確認

インターネットや口コミサイトなどで、他の利用者の評判を確認することも重要なポイントの一つです。

信頼できる業者か、サービスの質はどうかなど、口コミなどの情報を参考にしましょう。またご自身の周りで実際ペット火葬業者を利用した人がいれば、その人の体験談を元にしてもよいかもしれません。

電話対応の良さ

業者の信頼性やサービスの質を判断する重要な要素の一つが「電話対応の良さ」です。

電話対応が丁寧で親切な業者を選ぶことで、不安やストレスを軽減することができます。また電話での問い合わせや相談に対して、適切かつ迅速に対応してくれる業者は、信頼性が高くサービスの質も良いといえます。

さらに丁寧な電話対応は、利用者が抱える感情的な負担を和らげる助けとなります。したがって、業者選びの際には電話対応の良さも重要な要素の一つとして考慮しましょう。

東京都足立区で訪問ペット火葬業者を探す際は、これらのポイントを踏まえながら、ご自身のニーズに合った信頼できる業者を選ぶようにしましょう。

まとめ

東京都足立区のペット火葬まとめ

本記事では、ペット火葬は持ち込み火葬と出張依頼の2つの選択肢があることをお伝えしました。

どちらの方法がご自身に適しているのかは、個々の状況によっても異なりますが、公共の施設を利用したい方や、複数のペットをまとめて供養したい方は「持ち込み火葬」が適しているといえます。一方、自宅での葬儀や感情的なサポートを求める方は、出張依頼が良い選択肢といえるでしょう。

「よりそうペット葬」では、訪問ペット火葬を執り行っています。24時間365日いつでも専任スタッフがペット葬儀に関する悩みや疑問、お見積り依頼などを承っていますので、いつでもご相談ください。

お客様の声

  • 細やかな気配りをありがとうございました

    細やかな気配りをありがとうございました

    忙しい時期でありながらこちらの希望を聞いてくださり、大変感謝しております。 四十九日にもご丁寧にお手紙をいただき、細やかな気配りに感心いたしました。 また機会あれば、お世話になりたいと思っております。 ありがとうございました。 [続きを読む]

ペット葬儀に関するコラム

  • 爬虫類(ヘビ・トカゲ・カメ)が死んだら?火葬後の骨は残る?ペット火葬について

    爬虫類(ヘビ・トカゲ・カメ)が死んだら?火葬後の骨は残る?ペット火葬について

    ヘビやトカゲ、カメなどの爬虫類が亡くなったとき、爬虫類愛好家の飼い主さんたちにとっても、火葬や供養について疑問を抱くことがあるかと思います。 そもそも犬や猫と同じように、爬虫類も火葬をすることは可能なのでしょうか。また、他の供養方法や遺体の安置方法にはどのような選択肢があるのでしょうか。 本記事では爬虫類の火葬方法から、亡くなったときの安置方法、火葬後の疑問までを詳しくご紹介します。 愛するペットである爬虫類が亡くなったとき、不安にならずにすむようにぜひご参考になさってくださいね。 爬虫類(ヘビ・トカゲ・カメ)が死んだらどうすればいい? 爬虫類は、死後2時間〜24時間くらいから死後硬直が始まり [続きを読む]

  • ペット葬儀の費用相場はいくら?東京でのお別れ方法について

    ペット葬儀の費用相場はいくら?東京でのお別れ方法について

    皆さんには、大切なペットはいますか。 どんなに大切に思っていても、いつかはお別れの日がやってきます。 そんなとき家族同然のように接してきたワンちゃん、猫ちゃんたちをきちんと供養してあげたいですよね。 ただなかには遺骸を見て、何からすればよいのか分からない方もいるかと思います。 ここではペット葬儀の種類から費用相場、またお別れ時のマナーまで詳しく解説します。また、どんなところに葬儀をお願いしたらよいのかも合わせてご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。 ペット葬儀とは?ペット葬儀の種類について 皆さんは「ペット葬儀」という言葉を聞いたことがありますか。 ペット葬儀とは、飼っているペットが [続きを読む]

  • ペット火葬にかかる時間はどのくらい?火葬の種類から葬儀の流れまで

    ペット火葬にかかる時間はどのくらい?火葬の種類から葬儀の流れまで

    家族同然だった愛するペットが亡くなったとき、ペット火葬を依頼する方が多いのではないでしょうか。 人間の場合、火葬にかかる時間は約40分〜1時間前後といわれていますが、ペット火葬にかかる時間や火葬方法、当日の流れはどのようになるのか、いまいち想像がつかないかと思います。 またお仕事などでご多用の飼い主さんはもちろんのこと、葬儀に呼ばれたご友人の方など、お開きする時間を気にする方もいるかもしれません。 ここではペット火葬にかかる時間から火葬の種類、葬儀の流れ方について詳しくご紹介します。 いつかは訪れるペットとの別れ…あまり考えたくはないですが、もしものことが起こったときに慌てず対応できるように事 [続きを読む]

  • ペット葬儀は自宅でもできる?訪問火葬のメリットとデメリット

    ペット葬儀は自宅でもできる?訪問火葬のメリットとデメリット

    大好きなペットが亡くなったとき、できれば慣れ親しんだ自宅で葬儀を希望したいと考えている飼い主さんも多いことでしょう。 本記事では、ペット葬儀は自宅で行うことは可能なのか、また火葬は個人でもできるのか、訪問火葬におけるメリットとデメリットについて分かりやすく解説します。 自宅でのペット葬儀は可能? 自宅でペットの葬儀を行うことは可能ですが、宗派や儀式の取り扱い、そして手順について悩むこともあるでしょう。 ここでは、異なる宗派の考え方や儀式、自宅葬儀におけるメリット、デメリットについて説明します。 ペット葬儀に宗派はある? 一般的に、ペットの葬儀は宗派に関連する決まりごとや枠組みがありません。私た [続きを読む]

ペット図鑑

    記事が見つかりませんでした。