寄り添うペット葬

通話料無料

24h
365日

0120-990-071

ペット葬儀に関するコラム

ペット葬儀に関するコラム

大阪府大阪市でペット葬儀はどこが安い?ペットが死んだときの対処方法

大阪府大阪市にお住いでペットを飼われている方へ。

愛するペットが亡くなったとき、どこでペット葬儀を行えばよいのか悩みますよね。またペット火葬をした場合、どのくらいの費用がかかるのかも気になるかと思います。

本記事ではペット葬儀の費用面から、ペットが亡くなったときの対処方法についてまでを解説します。

ペットが死んだときにすること

ペットが死んだときにすること

ペットの遺体の安置方法について

ペットの遺体は、時間が経つにつれて損傷するため、最初に行うべきことは冷暗所への移動です。冷暗所に移動することで、腐敗や悪臭の発生を防ぐことができます。最適な場所は、直射日光の当たらない部屋でペットシートを敷き、吸水性の高いタオルや新聞紙を重ねて置きます。

遺体がまだ硬直していない場合は、手足を曲げて安置します。硬直が進んでいる場合は無理に姿勢を整える必要はありません。遺体の腹部を中心に保冷剤で冷やすことも大切です。

葬儀の手配を行う

葬儀の手配を行います。火葬を希望する場合は、自治体に依頼するか民間のペット葬儀業者に相談します。自治体への依頼は費用が安くつきますが、民間業者はより充実したサービスを提供することがあります。

遺体を保存する際には、適切な棺を用意します。保温性や吸水性が良い素材を選び、保冷剤を使用して遺体を冷やします。最後に、遺体を安置した棺には思い出の品を飾り、最後の別れをします。

保存期間は遺体の状態や季節によって異なりますが、できるだけ早く葬儀の手配を行うように心がけましょう。

愛犬が亡くなったときの注意点

大阪府大阪市で愛犬が亡くなった場合は、死亡後30日以内に各区保健福祉センターに届け出が必要となります。

その際、鑑札及び注射済票(届出当該年度のみ)を返却する必要がありますので、忘れずに持参しましょう。もしも鑑札及び注射済票を紛失してしまった場合は、その旨を保健福祉センターの担当者に伝えるようにしてください。

犬の死亡届は、狂犬病法に基づいて必ず提出をしないといけません。もしも提出をしなかった場合は法律違反となり、最大20万円の罰金が科せられますので、必ず提出するようにしましょう。

ペットが亡くなったときの弔い方

ペットが亡くなったときの弔い方

大切なペットが亡くなった際、どのような弔い方が多く行われているのでしょうか。現在では多くの方が「火葬」を選択されますが、絶対にペットを火葬しなければいけないという法律はありません。

ペットの遺体は法律上「廃棄物」として扱われますので、自治体でゴミとして処分することも可能です。

ただ家族として一緒に過ごしてきた大切なペットをゴミとして処分することは、多くの方が心情的にも抵抗を覚えるかと思います。

そのため、一般的には火葬、あるいは土葬を選択することが多いといえます。

火葬を選択する場合は2つの方法から選択

ペット火葬には「立会火葬」と「個別火葬」の2つの方法から選択することになります。

立会火葬は、他の動物と一緒の火葬炉でまとめて火葬される方法です。そのため、費用は最小限に抑えることができます。ただし個々に骨を分別することができませんので、遺骨を返却してもらうことができません。

個別火葬に関しては「個別一任火葬」と「個別立会火葬」があり、火葬から収骨まで業者に依頼するか、喪主である飼い主さんも立ち会いを希望するかで分かれます。

収骨されたペットの遺骨は、自宅供養やお墓に埋葬など飼い主さんの希望によって供養方法は異なります。

私有地以外に埋葬すると法律違反になる!?

ペットの遺体を自宅の庭や私有地であれば、土葬をしても問題はありません。しかし、私有地以外の公共の場所(公園や河川敷など)や他人の土地にペットの遺体を許可なく土葬してしまうと不法投棄とみなされ、罰せられてしまいますので注意が必要です。

【関連記事】 ペットの遺体を土葬するのは法律違反になる!?後悔しないために知っておくべきこと

大阪府大阪市でペット火葬を頼むとしたら主に3カ所

大阪府大阪市でペット火葬を頼むとしたら主に3カ所

大阪府大阪市でペット火葬をする場合、自治体か民間業者に依頼することになります。

大阪市の環境事業センター

自治体の一つである大阪市の場合は、地域を担当する各環境事業センターで申し込みをすることで、ペットの遺体を有料で引き取りを行ってくれます。

  • 【費用】 ※1体につき
    ・5kg未満:1,700円
    ・5~10kg未満:2,100円
    ・10kg以上:2,800円

引き取り後は委託業者に引き渡しを行い、委託先で合同焼却処理が行われます。そのため、骨灰のお返しやお参り等を行うことができないので注意が必要です。

ペット霊園・寺院

民間業者となるペット霊園・寺院では、火葬やお骨上げ、収骨はもちろんのこと、合同墓地や個別のお墓での供養まで、葬儀全般を手配することが可能です。一部の施設では宗教的な要望にも応え、お経を読み上げるサービスも提供しています。

またご自身で会場まで出向くことも可能ですし、ペット霊園・寺院によっては送迎サービスを行っているところもあります。

ただし、全てのサービスを提供するため、費用は高額になりがちです。例えば、お布施相場は3,000〜5,000円で、供養後には年間での供養料や安置料が発生します。さらに自宅からの定期的な供養が難しい場合、後々移動などで苦労してしまう恐れがありますのでよく検討する必要があるといえるでしょう。

訪問ペット火葬

もう一つ民間業者というと、訪問ペット火葬があります。自宅や指定した場所まで葬儀スタッフが訪問し、火葬炉のある専門の車でペットの火葬を執り行います。

訪問ペット火葬の場合、希望場所まで来てくれることから、遠方まで足を運ぶことが難しい方や忙しい方にとって非常に助かるサービスといえます。またご自身の希望日時を指定できるので、火葬までの間ペットと最後の時間を自宅で過ごすこともできます。

ただ火葬車のサイズによって場所に制約が生じる恐れや、ペットのサイズによって火葬の対応ができない業者もありますので、事前に問い合わせが必須といえます。

ペット葬儀全般の費用はいくら?

ペット葬儀全般の費用はいくら?

ペット火葬を依頼する場所は主に3つあり、自治体か民間業者かで選ぶ必要があることがわかりましたが、費用はどのくらいかかってくるのでしょうか。

最安値は自治体の1,700円~

火葬方法
自治体合同火葬¥1,700~2,800
ペット霊園、
寺院
個別一任火葬¥24,436~
個別立会火葬¥44,936~¥45,507~
合同火葬¥16,250~¥17,250~
訪問ペット火葬個別一任火葬¥26,840~
個別立会火葬¥32,820~
合同火葬¥22,420~

※税込価格
※上記費用は、各種火葬方法の料金を平均で算出したものです。ペットの種類や大きさによって金額は変わりますし、各葬儀会社によっても料金が前後してきます。あくまで目安としてお考えください。

上記表は、各種火葬法の料金を平均で算出したものです。とにかく安く済ませたい方であれば、自治体に依頼するのが最も最安値となります。

しかし委託先で合同焼却処理を行うため、遺骨の返却をしてもらうことができません。もちろん、個別で葬儀や供養もできないため「後悔のない葬儀を行いたい」という方には不向きといえるでしょう。

費用が高額になりがちなのは「個別立会火葬」

ペット葬儀会社の中でも、特に費用が高額になりがちなのが「個別立会火葬」になります。ペット霊園・寺院で4万円台、訪問ペット火葬でも3万円台が平均となってきます。

このサービスは飼い主さんがペットの火葬、お骨上げ、収骨まで立ち会うことができます。

そのため合同火葬や個別一任火葬と比べてスタッフの配置や車両の手配、追加の手間やコストがかかることからどうしても金額が高額になりがちです。

そのため予算に余裕を持って検討する必要があるといえます。

24時間対応のペット葬儀なら「訪問ペット火葬」がおすすめ

24時間対応のペット葬儀なら「訪問ペット火葬」がおすすめ

仕事や家庭の事情などで、日中に問い合わせや葬儀をお願いするのが難しい方もいるかと思います。そういった方にぜひおすすめしたいのが「訪問ペット火葬」です。

訪問ペット火葬を運営している葬儀会社の多くが24時間対応のため、時間を気にすることなく相談することが可能です。

また自宅や指定した場所でペット火葬が行われるので、移動や手続きなどの負担が軽減されますし、飼い主さんのニーズに合わせて柔軟に対応してくれます。

そしてなによりも、家族や友人と一緒にペットとのお別れをすることができ、より穏やかな気持ちで送り出すことができますよ。

訪問ペット火葬をお探しなら『よりそうペット葬』

訪問ペット火葬をお探しなら『よりそうペット葬』

よりそうペット葬では、ペット葬儀専門のカウンセラーが24時間365日受付対応を行っているので、早朝から深夜まで気兼ねなくペット葬儀について相談することが可能です。

また料金体系が非常にシンプルで分かりやすく、追加料金も一切かかりませんので、安心してご利用していただくことができます。さらに最短当日の葬儀も相談可能なので、急なご要望にも柔軟に対応することもできますよ。

飼い主さんの大切なペットとの最後の思い出を尊重し、心を込めてサポートいたします。

まとめ

大阪府大阪市でペット葬儀はどこが安い?まとめ

大阪府大阪市でペットが死んでしまった時の対処方法から、火葬・葬儀まで解説しました。

ペット葬儀を行うとすると、どうしても高額な料金がかかってきてしまうことから、少しでも安価な選択肢を検討する方も多いことでしょう。しかしペットとの最後のお別れは一度きりであり、大切な時間でもあります。

だからこそ料金だけではなく、サービスの質も考慮しながら検討する必要があるのではないでしょうか。

よりそうペット葬では、シンプルで明確な料金体系や24時間365日の対応など、安心して利用できる環境を整えています。ペットが亡くなった際の対処方法や、ペット葬儀に関する些細な疑問や問い合わせがあれば、お気軽によりそうペット葬にお問い合わせください。

お客様の声

  • 細やかな気配りをありがとうございました

    細やかな気配りをありがとうございました

    忙しい時期でありながらこちらの希望を聞いてくださり、大変感謝しております。 四十九日にもご丁寧にお手紙をいただき、細やかな気配りに感心いたしました。 また機会あれば、お世話になりたいと思っております。 ありがとうございました。 [続きを読む]

ペット図鑑

    記事が見つかりませんでした。