寄り添うペット葬

通話料無料

24h
365日

0120-990-071

対応エリア一覧

対応エリア一覧

【東京都三鷹市】ペットが死亡したときの依頼先は?葬儀内容から火葬費用まで

ペットが亡くなったとき、東京都三鷹市でペット葬儀を行っている業者を見つける必要があります。

本記事ではペットの葬儀内容から火葬費用まで、ペット葬儀に関する情報を分かりやすくご紹介しています。

ぜひ信頼できる業者を選ぶための参考にしてくださいね。

ペットが死亡したときの安置方法

ペットが死亡したときの安置方法

大切なペットが亡くなったとき、適切な処置をすることがとても大切です。その理由は、動物は亡くなると死後硬直が始まり、腐敗が進むからです。きれいな状態でお別れをするためにも、以下のことを守りながら処置を行いましょう。

まず、ペットの遺体を整えます。筋肉が硬直して体が伸びきっている場合は、肢を優しく内側に折り曲げ、目が開いている場合はそっとまぶたを閉じます。まぶたを閉じることができない場合は、ガーゼやハンカチで覆ってあげてくださいね。

次に体液や排泄物が漏れないよう、遺体をやさしく拭きあげます。その際遺体を移動する際は乱暴に扱わず、優しく慎重に行ってください。

安置場所は、涼しい場所で直射日光が当たらない場所を選びましょう。特に夏場は、エアコンを使用して室温を調整し、ペットの遺体周りに保冷剤やドライアイスを配置して冷やしてください。

ペットの火葬については、死後2〜10日以内に行われることが一般的です。ただし、夏場や外傷や腫瘍がある場合は、3日以内に火葬することが推奨されています。遺体を10日以上保管すると、腐敗が進み臭いや見た目の悪化が進む可能性があるからです。

ペットが亡くなったら、できるだけ早く火葬の準備を行いましょう。

愛犬が亡くなったら死亡届の提出を

愛犬が亡くなったら死亡届の提出を

東京都三鷹市で飼い犬が亡くなった場合「犬の死亡届」に必要事項を記入し、市民課(総合窓口)、各市政窓口または環境政策課に届出を提出する必要があります。届出用紙は各窓口にありますので、鑑札と注射済票は返却するようにしてください。

なかなか市役所まで出向けない方は、「東京共同電子申請・届出サービス」でオンライン申請が利用できます。

マイクロチップ搭載の飼い犬、飼い猫が亡くなった場合は、環境省が運営する「犬と猫のマイクロチップ情報登録」で死亡届のオンライン申請、または郵送の手続きが必要です。

提出期日は、マイクロチップ搭載・未搭載関わらず、ペットが死亡後30日以内と決まっていますので、忘れずに対応を行うようにしましょう。もしも期日までに提出を行わないと、狂犬病予防法に反することになり、罰金20万円を支払うことになりますのでご注意くださいね。

【関連記事】 犬の葬儀費用はいくら?必要な手続きから火葬方法について

三鷹市では火葬を執り行っていない

三鷹市では火葬を執り行っていない

各自治体ではペットが死亡した場合、有償にて遺体の引き取りを行い、合同火葬と合同埋葬をしてくれるところが多いです。しかし東京都三鷹市の場合は、そのような対応を行っておりません。

各自でペットの葬儀業者やペット霊園などに問い合わせを行い、葬儀を行っていただく必要があります。

三鷹市でペット葬儀はどこに依頼すればいい?

三鷹市でペット葬儀はどこに依頼すればいい?

東京都三鷹市では、自治体によるペット火葬は行っていないため、民間業者に依頼することになります。ではペット葬儀(火葬)を依頼する場合、どこにお願いすればよいのでしょうか。

ペット霊園・寺院

ペット霊園はペットのための特別な供養施設であり、最後のお別れをする場所でもあります。人が亡くなった際に設けられるお墓や納骨堂と同じように、ペットも同様の供養を受けることが可能です。

またペット霊園では遺骨を保管し、定期的な供養や法要などの催しを通じてペットの霊を追悼します。多くのペット霊園や寺院の場合、定期的に「大法要祭」などの行事が開催され、僧侶による読経が行われることがあるようです。

さらに供養方法としてお墓や納骨堂が選択肢として用意されているところもあり、お墓は個々の墓石に遺骨を納めることができ、納骨堂は専用の箱に遺骨を収めることができます。

一般的にペット専用のお墓の場合は約10〜30万円、飼い主さんと一緒に入れるお墓は約70〜130万円かかります。納骨堂の場合、合祀タイプでは約5,000〜3万円、個別タイプでは約1〜35万円かかります。また年間管理費も発生しますので、お墓や納骨堂で供養を希望する場合は、事前に家族間で相談することが大切です。

訪問ペット火葬

訪問ペット火葬では、火葬炉を搭載した特殊車両で依頼先のご自宅や希望の場所まで訪れ、葬儀スタッフがペットの遺体の火葬を行います。そのため、自宅でゆっくりお別れを希望する方に適したサービスです。

またこのサービスでは、住宅密集地などでの配慮も考慮されており、迷惑にならない場所まで移動して火葬を行うことができます。また希望があれば、火葬場所指定することができるので、ペットとの思い出の場所での火葬を執り行うことも可能です。

火葬時間は各業者によって変わりますが、約30分〜2時間になります。長時間拘束されることがないため、飼い主さんの負担が少なく済みます。さらに遠方に出向く必要がないため、高齢の方や身体の不自由な方、お仕事などで中々時間が取れない方にとっては大変便利なサービスになっています。

ただし業者によっては、対応するペットに制限がある可能性があるため、事前に確認することをおすすめします。

ペット火葬の選択

ペット火葬の選択

ペット火葬を行う際、火葬方法を選択する必要があります。

合同火葬

合同火葬は、他のペットのご遺体と一緒に火葬される方法です。複数のご遺体を一度に火葬することから、人件費や火葬にかかる負担が少ないため、最も費用を抑えることができます。

ただし火葬後は合同埋葬されて供養されるため、遺骨を返してもらうことができません。

費用を安く抑えたい、遺骨の返却を希望しない方にはおすすめの火葬プランといえます。

個別火葬

個別火葬はペットのご遺体を1体ずつ、火葬炉に入れて火葬する方法です。個別火葬を希望する場合は事前に問い合わせを行い、予約をする必要があります。

また個別火葬には、個別一任火葬と個別立会火葬の2パターンに分かれます。2つの違いは、火葬から収骨までを葬儀会社のスタッフに全てお任せするか、もしくは全て立ち会い、ペットのお別れを見届けるかです。

どちらを選択するかは飼い主さんのお気持ちや精神状態によるかと思いますので、そのときの状況によって選択してもよいかと思います。ただし個別一任火葬よりも個別立会火葬の方が料金は高めですので、予算をできる限り抑えたいのであれば、個別一任火葬をおすすめします。

ペット葬儀(火葬)の費用はいくらかかる?

ペット葬儀(火葬)の費用はいくらかかる?

東京都三鷹市でペット火葬を業者に依頼した場合、費用はどのくらいかかるのでしょうか。以下はペット霊園・寺院、訪問ペット火葬業者に依頼した際の平均費用をまとめたものです。

火葬方法
ペット霊園、
寺院
個別一任火葬¥24,436~
個別立会火葬¥44,936~¥45,507~
合同火葬¥16,250~¥17,250~
訪問ペット火葬個別一任火葬¥26,840~
個別立会火葬¥32,820~
合同火葬¥22,420~

※税込価格
※上記費用は、各種火葬方法の料金を平均で算出したものです。ペットの種類や大きさによって金額は変わりますし、各葬儀会社によっても料金が前後してきます。あくまで目安としてお考えください。

価格重視で費用を抑えたいのであれば、合同火葬が一番費用を抑えることができます。ペットの大きさや業者によって異なりますが、1万円以内で収まる場合もあります。ただし、ペットの遺骨を返骨することができないため、個々で供養をしたい場合は適していません。

もしも遺骨の返骨希望で、費用を抑えるのであれば「個別一任火葬」がおすすめです。費用面的にはどうしても1万円以上かかることはありますが、個別立会火葬に比べると費用を抑えることはできます。

ただし上記表を見ても分かる通り、あくまでも平均費用のため、各業者によって金額の違いがあります。ご自身の予算に合った業者を選ぶためにも、各業者のプランや料金表を確認し、必ず見積りを出してもらうことをおすすめします。

また上記はあくまでも火葬~収骨までの費用です。ペット専用のお墓や納骨堂で供養したい場合は、その分の料金や年間管理費用が発生します。管理がきちんと行えるか、継続的に発生する費用の支払いは可能なのかも合わせて家族間で話し合うことをおすすめします。

良心的なペット葬儀会社を選ぶには?

良心的なペット葬儀会社を選ぶには?

良心的なペット葬儀会社を選ぶ上で、いくつかのポイントに注意することが大切です。

まず口コミや評判を確認しましょう。他の飼い主さんが書いたレビューや評価を調べることで、会社の信頼性やサービスの質を把握することができます。オンラインのレビューサイトやSNSなどを活用して、他の方の体験や意見を参考にしましょう。

次に会社の業界経験や専門知識を確認します。ペット葬儀に関する知識や経験が豊富な会社であれば、より適切なサポートを受けることができます。動物愛護団体や専門家との連携があるかどうかも重要です。

また会社のスタッフの対応や誠実さも見極める必要があります。飼い主さんの気持ちを理解し、適切なサポートを提供してくれるかどうかを確認しましょう。さらに設備や施設の清潔さも重視しましょう。ペットの遺体を尊重し、適切な環境で供養してくれる会社を選ぶことをおすすめします。

もちろん、葬儀のプランや費用について明確に説明してくれるかどうかも重要です。追加料金やオプションサービスについてもきちんと説明してくれたかも合わせて確認しましょう。

まとめ

【東京都三鷹市】ペットが死亡したときの依頼先は?まとめ

本記事ではペットが死亡したときの葬儀の依頼先から費用、良心的な葬儀会社の探し方についてご説明しました。

どこにペット葬儀を依頼するかは、最終的に飼い主さんが選ぶことになりますが、何よりもどの方法が「飼い主さんにとって一番後悔しないお別れ」なのかをよく考えた上で選択していただければと思います。

訪問ペット火葬を取り扱う『よりそうペット葬』では、専任スタッフが24時間365日、ペット葬儀に関するお悩みを始め、見積り作成やご依頼まで承っています。

「ペット葬儀は何から始めたらいいの?」「夜遅くでないと時間が取れない」などのご相談がありましたらお気軽にご相談ください。専任スタッフがどの方法が一番お客さまにとって最適な方法なのかを一緒に考えさせていただきます。

もちろん相談料、お見積り費用は一切かかりませんので、安心してご相談ください。皆さまからのご連絡をお待ちしております。

お客様の声

  • 細やかな気配りをありがとうございました

    細やかな気配りをありがとうございました

    忙しい時期でありながらこちらの希望を聞いてくださり、大変感謝しております。 四十九日にもご丁寧にお手紙をいただき、細やかな気配りに感心いたしました。 また機会あれば、お世話になりたいと思っております。 ありがとうございました。 [続きを読む]

ペット葬儀に関するコラム

  • 犬の葬儀費用はいくら?必要な手続きから火葬方法について

    犬の葬儀費用はいくら?必要な手続きから火葬方法について

    突然愛犬が亡くなってしまったとき、その深い悲しみから立ち直ることはなかなかできませんよね。そして自分を責めてしまったり、今後どうしたらよいのか分からなくなってしまったりすることもあるでしょう。 でもそれだけ、愛犬のことを心から愛し大切にしてきた証拠でもあります。だからこそ、後悔のない最後のお別れをすることがとても大切です。 本記事では、愛犬を失ったときに飼い主さんができることを始め、火葬方法や葬儀費用、ペット葬儀会社を選ぶ際のポイントについてご紹介します。 ペット葬儀には2種類ある 愛犬が亡くなったときに最初に行うべきことは「安置」です。愛犬が穏やかな眠りにつけるように、丁寧に対処しましょう。 [続きを読む]

  • インコなどの小鳥の葬儀はどうする?火葬?それとも埋める?対応方法について

    インコなどの小鳥の葬儀はどうする?火葬?それとも埋める?対応方法について

    カラフルな見た目に、ちょこちょこ動き回る姿はとても癒されますが、いつかはお別れをしなくてはいけない日がやってきます。 もしも大切な家族の一員である小鳥が亡くなったとき、飼い主であるあなたは葬儀をしますか?それともしませんか? 本記事ではインコなどの小鳥が亡くなった際の葬儀や対応方法について詳しくご紹介。いつか訪れるお別れの前に、愛する小鳥の終活準備を始めませんか? インコなどの小鳥が亡くなる前兆 愛鳥であるインコや他の小鳥は、亡くなる前にある前兆があるのはご存知でしょうか。 ここではどのような前兆があるのかご紹介します。 いつもより甘えてくる 普段以上に甘えん坊になることがあります。突然甘えて [続きを読む]

  • ペットのお骨上げに関するマナーや注意点について

    ペットのお骨上げに関するマナーや注意点について

    ペットの葬儀でも、私たち人間と同じようにお骨上げをします。しかしそうは言っても、実際にどのように行われているのか、人間との違いはあるのかなど分からないことだらけかと思います。 本記事では、ペットのお骨上げに関するマナーや注意点などを詳しくご紹介します。 お骨上げは「火葬が主流の日本ならではの習わし」 お骨上げは「火葬後に箸でお骨を拾い、骨壺に納めること」を言います。主に親族や遺族などの縁のある人達によって箸で拾い上げられます。 これは収骨や拾骨と呼ばれ、火葬の歴史が飛鳥時代からある日本ならではの『習わし』でもあります。 骨上げでは材質や長さが異なる「違い箸」が使用され、材質は木製や竹製の物が一 [続きを読む]

  • 【ペットとの最後のお別れ】ペット葬儀の流れと手順を解説

    【ペットとの最後のお別れ】ペット葬儀の流れと手順を解説

    愛するペットが私たちの生活から去るとき、その喪失は家族全体に深い悲しみをもたらします。 ペットは家族の一員であり、彼らがこの世を去るということは、私たちにとって非常に辛い体験です。 この悲しみと別れの時に、私たちは彼らに最高の敬意を払い、尊厳のある送りをしたいと願うものです。そのためにはまず、ペット葬儀の準備と手順を理解することが重要です。 本記事では、ペット葬儀の流れと手順について詳しく解説します。いつかは必ず訪れるこの時のために、心構えの一つとして覚えておくとよいですよ。 ペット葬儀の選択肢を考える 愛するペットが私たちの生活から去るとき、その喪失は家族全体に深い悲しみをもたらします。 ペ [続きを読む]

ペット図鑑

    記事が見つかりませんでした。